081.想定外対策。プレゼンコーチング

昨年12月にある大学生の留学生試験の英語面接のコーチングを実施しました。結果は合格! 今回は私の作戦と大学生さんの頑張りが見事に奏功したと思います。私の作戦の一つが「想定外対策」。ちょっとした考え方で想定外を想定内に変えることができます。

https://www.k-azuma.jp/

079.バレンタインチョコと、アメちゃん

2月14日バレンタインデーでのチョコの交換は日本独特の習慣です。チョコレートは人間関係を円滑にするとても良いコミュニケーションツールだと思います。ちょうど大阪のおばちゃんが「アメちゃん」を交換しているように。。。

https://www.k-azuma.jp/

078.心の整え方:神社でお詣り

10年ほど前、京都の下鴨神社に早朝参拝してみました。すると、驚いたことに通勤、通学の途中のような地元の人たちが手を合わせに来ていました。生活の中に神社やお寺にお参りすることが溶け込んでいる。その時の印象もあって現在朝近所の神社にお参りしています。二礼二拍手一礼していると心が整うように思います。

https://www.k-azuma.jp/

077.研修講師という仕事

受講者にただ一方的に教えるだけでなく、受講者がすでに持っている経験、知識、能力を信じて、講師自らが自己開示して共感的に関わっていくと、受講者が大きく成長していく様を目の当たりにして感動することがよくあります。インタビュアーの山口さんと東の経験を通して研修講師という仕事で味わった喜びを共有します。

https://www.k-azuma.jp/

076.やっぱり「承認」って大切

人間関係を豊かにする要素の一つに「承認」があります。私たちの毎日の生活の中でこの「承認」がどう人にチカラを与えているか、あるいは「承認」されないことで奪っているかを考えてみます。
やっぱり「承認」って大切。あなどれないですね。

https://www.k-azuma.jp/

073.忙しくても心を「亡くさない」ために

仕事というものは後から後から湧いて出てきてそれに追われて「忙しい、忙しい」と言っていると「心を亡くして」しまいます。山口さんと東が、忙しくても心を「亡くさない」工夫について語り合います。さて、リスナーの皆さんはどんな工夫をされていますか?

https://www.k-azuma.jp/

072.言いにくいことを言うコツ

部下へのリストラの通告、男女で言えば別れ話を切り出すなど、言いにくいことを言わなければならない場面はたまにあります。
言いにくいことを言わなければならない人の心理や、言いにくいことを言った経験を踏まえて考えてみます。究極のコツをお伝えします。

https://www.k-azuma.jp/